無利息期間でキャシング選び【損しない借り方】

かしこくキャッシングを活用するために

キャッシングするとき気になるポイントの一つが利息ですよね。
できることなら、借り入れしたお金に、
余分な利息は払いたくないっていうのが本音だと思いますし、
私なんか利息分のお金が損だと感じてしまうほうなので、
できるだけ無利息期間のあるキャッシングを利用して、
損のない借り入れを心がけています。
下記に無利息期間のあるキャッシングを紹介しています。
返済計画にうまく組み入れて、かしこくキャッシングを活用するために、
参考にしてもらえたらと思います。

 

最適な無利息サービスで

はじめてなら30日間無利息:アコム

アコム公式ページ

はじめて使う人に30日間の無利息サービス。
初めてのアコム、というくらいですから、キャッシングで分からないことがあったら
まず相談してみるのがいいですね。
(※審査結果によって希望にそえない場合もあります)

 

詳細は、アコム公式ページで確認

ふたつの選べる無利息サービス:レイク

レイク公式ページ

レイクは初めて使う人に、2種類の無利息サービス。
⇒「5万円まで180日間無利息(※契約額が200万円までの場合)」
⇒「30日間無利息」

自分の借入れ金額や返済計画に合った方の無利息サービスを選んで使うことが出来ます。
(※審査結果によって希望にそえない場合もあります)
返済の計画や借入で迷ってることは、オペレーター3分相談でまず相談すると、安心ですよ。
詳細はレイク公式ページで確認

 

まず返済から考える、ということ

そもそも、お金が必要になったときに使うキャッシング。
借入れたお金で用立てが済んだら、当然返済しないといけません。
このとき無利息期間があるかないかで、最終的に返済するお金の金額が
違ってくる場合があるんですから、返済するという視点から考えると、これはもうかなり大きな違いです。
つまりキャッシングは、返済から考えなければいけない、ということです。

 

無利息期間があれば、当然その利息が発生しない期間内に、
借り入れしたお金の全額を完済してしまうという、【損のない】返済の計画が立てられます。

 

確実にお金が入るとき、例えばお給料が入る日、あるいはボーナスが入る日のタイミングを返済日に考え、
それまでの期間に無利息期間をあてて返済を計画すれば、
キャッシングで借り入れしたお金をごくスムーズに一括で完済することが出来ます。

 

つまりわざわざ、借り入れしたお金に、本来払う必要のない利息というお金を上乗せして、
支払いするなんていう【損する】必要が無いわけですね。

 

人によって、キャッシングするたびに利息分を多く払う人とそうでない人があるのは、
単純に言えば、返済期日までの間、無利息期間を使うことで借り入れしたお金を
完済できる人と、そうでない人がいるということです。

 

要は、キャッシングして借り入れするお金を返済期日に完済できるなら、
金額の大小は、たいした問題ではないということ。
きちんと返済から考えて、計画を立てることが出来れば、
上手なキャッシングの使い方ができるんですよね。

 

キャッシングにおける無利息期間は、返済計画に余裕を作り出してくれるための、必須条件です。
キャッシングを利用する際には必ず無利息期間があるかないかチェックし、
余裕をもった返済計画をたてて、損のない借り入れをして頂きたいと思います。